管楽器修理専門店|リペアー|調整|サックス|クラリネット|フルート|

リンク お問い合わせメールフォーム トップページに戻る 管楽器・打楽器販売・中古管楽器・管楽器修理なら秋田市南通 楽器のドック
管楽器・打楽器販売・中古管楽器・管楽器修理なら秋田市南通 楽器のドック 管楽器・打楽器販売・中古管楽器・管楽器修理なら秋田市南通 楽器のドック
管楽器・打楽器販売・中古管楽器・管楽器修理なら秋田市南通 楽器のドック
〒010-0013 秋田市南通築地3-5 三七三共同ビル1F >>MAP
SHOP案内 取扱商品 管楽器修理 中古楽器販売 管楽器買取

楽器修理

キャリア30年の「職人」が居る店 - だから安心して愛器をお預けください

店内に入ってすぐ右側には、キャリア30年のベテランリペアマンのいる「REPAIR ROOM」があります。
この部屋には、管楽器の故障を直すのはもちろん、お客様の細かな要望にも迅速に対応できるように各メーカーの純正部品や専門的な工具がぎっしり詰まっています。
楽器のドック
当店は、昭和61年2月に「リペアセンターDOG」の社名で(その当時はまだ珍しい)管楽器修理専門店として創業しました。それ以来、当店にとって「REPAIR ROOM」はまさに「ルーツ」であり「心臓部」なのです!
楽器のドック
テナーサックス、アルトサックス、ソプラノサックス、フルート、トランペット、トロンボーン、クラリネット等、管楽器の修理なら楽器のドックにご相談ください。
楽器のドック
修理に出したいけどお店にいけない・・・・。
という方はまずお電話またはFAXにてご連絡ください。


楽器の点検・診断は無料です。お気軽に!

作業状況により、リペアマンが対応できない場合もございますので、前もってご予約いただければ幸いです。
お問い合わせは楽器のドック:018-832-0012まで



職人・武田 勝男 プロフィール

リペアルーム
 ▲今から18年前の店主・武田勝男です

1943年・・・ 秋田市生まれ。
大手楽器メーカーにてリペアマンとしてのキャリアをスタートさせる。

1986年・・・「リペアセンターDOG」創業


1989年・・・「株式会社ドック」に組織変更


2010年・・・現在に至る



お気軽にお電話ください!


楽器修理一例
修理後

凹みやキズなどの状態が悪い楽器は、一度分解し、全パーツを通常の形へと戻す修理を施します。
お客様により良い状態で楽器をお渡しできるよう、できる限りの事をさせていただきます!




修理前
楽器のドック
修理前

こちらのクラリネット、結構キレイに見えますが、よく見るとキーは真っ黒に変色してます。
そしてタンポも茶色になり、交換しなくてはなりません。
このクラリネットを甦らせるため「全タンポ交換・磨きかけ」修理をする事に。 

楽器修理一例
修理後
楽器のドック
修理後

キーを磨き、古いタンポを外すと、こんなにキレイになりました。
その後、トーンホールひとつひとつ丁寧にカス取りしますし、ピッチもばっちり。音も出易くなりました。

>>詳しい修理の様子はこちらで紹介しております!



修理前
楽器のドック
修理前

フルートの磨き上げ全タンポ交換修理
35年位前に購入された、ムラマツのフルートです。
使用されなくなって、20年以上。状態はタンポが破れて、管体・キーが変色、バランスもかなり悪くなっていました。

楽器修理一例
修理後
楽器のドック
修理後

全タンポ交換・磨き上げ終了。
管体・キーが銀製ではなく銀メッキと洋白だったので、時間はかかりました。
修理前は、タンポの息もれや破れがあって音がほとんど出ませんでしたが、立派に甦りました。
とっても吹きやすく、ピッカピカのフルートに。取りに来たお客様も、あまりの変わり様にびっくりされておりました。
これからまた、吹き始めるとの事。フルートも喜んでいるでしょう



遠方にお住まいの方へ
楽器のドック
宅配便で楽器を送っていただければ、修理内容・見積金額をご連絡いたします。
(その際はあらかじめ当店にご連絡ください:018-832-0012)
もし修理をご依頼いただいた場合、料金を振り込んでいただいた後、修理した楽器を配送いたします。
遠方にお住まいの方へ
※お住まいの地域・楽器の種類や大きさ等により送料が異なりますので、ご注文確認メールにて送料を計算しお知らせいたします。
※海外発送は対応しておりません。(The overseas shipment is not possible. I'm sorry.)